news

40代で婚活するなら結婚相談所と社会人サークルどちらが良いか

結婚相談所 社会人サークル

厳しいと言われる40代の婚活ですが、選択肢はいろいろとあります。
今回は婚活の代表格である結婚相談所と、社会人サークルどちらが良いかについて考えてみたいと思います。

1.結婚相談所とは

結婚相談所は以下のようなサービスです。

  • 入会にあたり入会金がかかり、また月の会費が発生する。
  • 結婚相談所に入会すると専任の担当者がつき、要望をヒアリングする。
  • ヒアリングした上で自社の会員の中から結婚に適していると思われる人をピックアップし紹介してくれる。
  • 気になる人がいたら相手に打診し、相手が了承したら個別に会う。
  • 数回デートを重ね、最終的には結婚を目指す。
  • 相談所にもよりますが入会するだけで入会金として数十万円の費用が発生します。また月の会費の他に結婚したら「成婚料」という費用が発生します。高額な代わりに専任の担当者がつくので、いろいろと相談やアドバイスをもらいながら結婚を目指すことができるのが大きな特徴です。

    2.社会人サークルとは

    社会人サークルとは以下のようなサービスです。

  • 年会費や月会費はかからない。かかる費用はイベントの参加費のみ。
  • いろいろなイベントを開催しているので自分の好きなイベントに申込みをする。
  • イベントの多くは飲み会。当日にイベントの会場に行きその日の参加費を払う。
  • 指定された席に着席し、全員で乾杯!同じテーブルの人としばし談笑をする。
  • 順次席替えを行い、気に入った人がいたら連絡先を交換し次につなげる。
  • 結婚相談所と異なり担当者などはつかないものの、一度の参加で多くの異性と出会うことができるため、自分で好みのタイプを選ぶことができます。ただ、サークルは連絡先交換などのフォローをしてくれないところが大半です。リーズナブルですが出会いを発展させられるかはご自分にかかっています。

    3.40代の婚活ならばという視点で考える

    結婚相談所も社会人サークルも、双方それぞれのメリットがあります。
    ですが、20代や30代前半の婚活ならばともかく、40代の婚活という点で言うとどちらにメリットがあるのでしょうか。

    3-1.40代の婚活で生じる問題点を整理する

    こちらをご覧になっている皆さんは40代(アラフォー)でいらっしゃることと思います。すでに40代の婚活は難しいということは感じていらっしゃるかもしれませんが、20代や30代の婚活と異なる点を整理してみましょう。

  • 20代や30代と若さで比較されてしまう。
  • 婚活パーティーや街コンでは年齢制限から参加しづらい。
  • 男性に「40代では子供が産めない」という誤った認識の人が多くいる。
  • 20代や30代に比べ現実的な方が多いため年収などを意識してしまう。
  • すでに結婚を経験した方も多くバツイチやシングルマザー、シングルファザーの方も多い。
  • まず、20代や30代に比べて婚活の場が減ってしまっていますよね。仮に20代や30代と一緒に参加できるパーティー等があったとしても20代30代と比較されてしまいそうです。
    また、恋愛=結婚となりやすいため、つい恋愛する相手にもいろいろな条件を求めてしまいがちなのが40代の婚活の特徴です。

    3-2.結婚相談所は40代の婚活に適しているか

    「3-1」でご覧頂いた通り、40代の婚活には20代30代と異なる点が多くあります。結婚相談所では残念ながらこの点が大きく響いてしまいがちです。

  • 結婚相談所の担当者に希望対象年齢を「30代まで」と伝える方が大半。40代というだけで対象から外れてしまう。
  • 相手の人柄よりも先にキャリアやステータスを見てしまうため年収などを厳しい目で見てしまう。
  • 「バツイチ」「子供がいる」というだけで、選択肢から外してしまう人が多くいる。
  • どんな人を紹介されるかは結婚相談所の担当者次第。
  • 恋愛・結婚を考えた時、40代の方は女性も男性も同世代から年下の方との出会いを望まれる方が大半です。ですが、ご自身は20代や30代とのご縁を望んだとしても相手の方から望まれなければ恋愛や結婚に至るのは難しいと思います。
    また、将来の生活を意識するあまり、相手の年収や条件を厳しく設定しすぎてしまい、本来であれば相性の良い方を紹介されたとしてもついお断りしてしまうなんてこともあります。

    そして何より、結婚相談所の担当者次第でどんな方を紹介されるかが決まってしまいます。
    一つ考えて頂きたいのですが、もしご自分が結婚相談所の担当者ならばどうでしょうか。

  • 条件の良い方は相談所の中で一握り。その方を紹介し結婚から退会となってしまうと結婚するのに条件が厳しい人ばかりが残ってしまう。
  • 結婚相談所の運営は会員の月の会費による。良い方を即座に紹介してすぐ退会になるよりも、良い方をすぐに紹介しないで相談所に居続けてもらう方が売り上げにつながるシステム。
  • 希望条件に合っていなくても、とりあえず“当たらずも遠からず”な人を紹介し続ける。
  • 私ならば上記のようなことを考えると思います。結婚相談所も仕事でやっている以上利益を追求しなければなりません。結婚相談所の担当者が非常に善い方であったとしても、売上ノルマなどを考慮すると、上記のようなことは起こってしまうのではないでしょうか。

    3-3.社会人サークルは40代の婚活に適しているか

    社会人サークルといっても、各社それぞれの特徴があります。40代の出会いに特化していたり、野球好きに特化していたり、アウトドアイベントを専門に開催するサークルもあります。
    20代や30代前半と一緒の社会人サークルであれば、「3-1」でお伝えした点がネックになり良い出会いを見つけるのは難しいと思います。そこで、40代やアラフォーの方には40代の出会いに特化した社会人サークルがおすすめです。

    40代の出会いに特化した社会人サークルであれば・・・

  • 参加者は全員同世代。話も合い若さで比較されることがない。
  • 40代の出会いに特化しているゆえに年齢による参加条件は問題なくクリアできる。
  • 男性も女性も同世代と結婚したいと願っている方のみ。年齢を理由にお付き合いを断るということがない。
  • 年収や外見よりも内面や人柄重視。プロフィールを読んだだけでは分からない相手の魅力に気づくことができる。
  • 一度の参加で多くの異性と出会える。どんな人と恋愛に発展するかは自分で選べる。
  • 社会人サークルならば、ご自分の好きな時に、好きなイベントで、趣味や嗜好が合う方と仲良くなることができますね!

    4.最後に

    私は40代の出会いに特化した社会人サークルである「社会人サークルKARIN(カリン)」を運営しております。そのため社会人サークル贔屓な書き方に思えるかもしれません。
    ですが、最近では大手の結婚相談所は、どこも社会人サークル形式のイベントにシフトしております。社会人サークルのイベントのように1店舗に少人数を集め、飲食を楽しんでもらうというスタイルです。そのことからも、世の中の流れとして結婚相談所の従来の手法よりも社会人サークルの方が受け入れられているということが言えると思います。

    40代の婚活が難しいと言われるのは、40代を迎えたご自身に問題があるからと考えていらっしゃる方がいるかもしれません。
    でも、そんなことないんです!40代の婚活が難しいのは出会いの場所が少ないことや条件を狭めてしまうことが原因だと考えております。

    40代で恋愛や結婚を考えている方は、ぜひ一度社会人サークルKARINにお越しください。きっとあなたとの出会いを待っている方がいらっしゃいますからね!
    ご参加を心よりお待ちしております。

    ▽40代の婚活を頑張る方でKARINに興味を持って頂いた方は、イベント一覧からお好きなイベントにお申込みをお願い致します。
    ■40代中心の社会人サークルKARIN イベント一覧へ