news

本当に出会える!?新しい婚活の形【社会人サークル】の評判とは!?

社会人サークル評判

1.新しい出会いの形【社会人サークル】

世の中にはいろいろな出会いの形がありますよね。
有名なところでは、結婚相談所や婚活パーティー、またネットに特化した、出会い系サイトやSNSを使った出会いなんていうのもありますよね。
様々な出会いの形(業種)がありますが、近年全国的に増えているのが社会人サークルです。

「社会人サークルって何?」「社会人サークルって結婚相談所や婚活パーティーとどう違うの?」

という疑問をお持ちの方も多いのではないでしょうか。今回はそんな社会人サークルの評判についてお伝えしたいと思います。

2.社会人サークルとは大きく分けて2種類ある

社会人サークルというと、単純に“社会人のサークル”ということで、学生サークルの社会人版な感じがしますよね。実際にこのような形で、興味があるジャンルごとに集まり楽しむ集まりを社会人サークルと呼びますが、出会いの場の社会人サークルというのは若干異なります。
出会いのサークルは別名“婚活サークル”とも呼ばれるもので、社会人の男女の出会いを目的としているサークルを指します。

3.出会いの社会人サークルとはどんなもの?

運営者により社会人サークルの評判やサービス内容は異なり、決まった定義はありません。ただ、形式は似ているものが多くあります。

3-1.入会金や年会費は不要

多くの社会人サークルは入会金や年会費を不要としています。ホームページに記載の当日の会費のみで参加することができます。明朗会計で参加しやすいものの、入会金や年会費がかからないため、個々の連絡先交換のお手伝いや、イベント後のアフターフォローなどがないケースが大半です。ご自分で多くの方と積極的に連絡先交換をしていく必要がありますね。

3-2.席は完全着席型が主流

社会人サークルが街コンや婚活パーティーと大きく異なる点です。完全着席型ゆえに話し相手がいないということがありません。積極的に話しかけることが苦手な人でも無理なく沢山の異性と話すことができます。ただ、イケメンや美人がいたとしても決まった時間しか話せません。気になる方とはイベント後に連絡先を交換したり、思い切って2次会にお誘いしてみましょうね。

3-3.出会いの他に飲食も楽しめる

多くの社会人サークルは、参加費に飲食代も含まれております。お酒やお料理を楽しみながら異性との会話を楽しむことができます。サークルにより開催場所は異なりますので安めの参加費で、料理はそこそこというケースや、高級感あふれるお店でコース料理を提供というハイグレードなサークルもあります。いずれにしてもお酒の飲みすぎには注意してくださいね。

3-4.サークルにより様々な出会いの形がある

数ある社会人サークルには、それぞれ違った特徴があります。主に、エリア、年代、趣向で異なっており、40代の人専用とか、野球好きの方専用とか、ディズニー好きの方専用などがあります。誰でも自分の得意なことや好きなことなら会話が弾むもの。共通の趣味を持つ方の集まるサークルは恋愛や結婚の近道になりえます。

4.東京の40代向けの社会人サークルで評判なところは

東京近辺に在住で40代(アラフォー)以上の方でしたら、ぜひ当サークル【KARIN】にご参加ください。
社会人サークルKARIN(カリン)がおすすめな理由を8つお伝えします。

4-1.関東最大級の会員数とイベント数

KARINは20代や30代も含めた様々な関東・東京の婚活サークルの中でも、最大級の会員数とイベント数を誇ります。会員数が多いということは、1度の参加で出会える人数も多いということ。ほとんどのイベントは男女比を合わせ男女12名ずつの24名での開催です。
休日の貴重な時間を使って参加して、4~5人の異性と出会うのと、12人と出会うのでは後者の方が40代の婚活には嬉しいですよね。

4-2.入会金や年会費などは一切不要

KARINに参加するにあたり、入会金や年会費などは一切かかりません。必要なものはホームページの各イベントページに掲載してある当日の参加費のみです。結婚相談所にあるような高額な入会金や月会費・年会費がない分、結婚相談所のスタッフがしてくれるような出会いの間を取り持って細かいフォローというものがありません。連絡先の交換や、デートの約束などは、イベント参加時にご自分で気になる異性にアプローチする必要があります。
専任の担当スタッフが付いた方が良ければお金はかかるけれども結婚相談所、リーズナブルに一度に沢山の方と出会いたい場合は社会人サークルがおすすめですね。

4-3.40代の同世代と恋愛結婚したい方だけの集まり

KARINに参加する方は皆さん40代中心で同世代との恋愛や出会いを望む方だけ。20代や30代前半の異性と結婚したい!という方はKARINにはお越しになりません。街コンや婚活パーティーのように若い人と比較されて、良いご縁に繋がらないなんてことがないんです。皆さん同世代の方と将来一緒に歩んでいきたいと切実に願う、真面目な方ばかりです。

4-4.グループごとに会話を楽しむシステムのため一人ぼっちにならない

KARINは完全着席型で、お料理やお酒を召し上がって頂きながら同じテーブルに着いたグループの方同士でおしゃべりを楽しむスタイルです。言葉のキャッチボールが苦手な方でもみんなと一緒にお話しするので話す相手がいないなんてことがありません。それでも最初がガチガチに緊張してしまい、あまり話ができなかったという方もいらっしゃると思います。でも何度か参加するうちに異性との会話に慣れて、スマートに連絡先を聞いたり、デートに誘うことができるようになりますよ。

4-5.会場は完全貸切、そして禁煙

KARINで開催する40代の婚活イベントは、東京の新宿や銀座・有楽町、池袋・上野などの他に、神奈川の横浜でも開催しています。どこの会場も貸切で禁煙(分煙)をしっかりしています。お店にいるのは参加者の皆さんだけですので、他人の視線が気になるなんてこともありませんよ。

4-6.虚偽で申し込みしてくる既婚者がいない

正直なところ、KARINは姉妹サークルで、既婚者の友達作りの場である、既婚者サークルAliceというサークルを運営しています。ただ、これは不倫を推奨しているものではありません。以前に既婚者が独身と偽ってKARINに参加することが多々ありました。皆さんに独身証明書の提出をしてもらうというのも管理的にも技術的にも難しく、対応に苦慮しておりましたが、「既婚者が社会人サークルに来るのは既婚者の友達作りの場がないからだ。」と気づきまして、Aliceを立ち上げました。その結果、KARINに既婚者が来ることは著しく激減しています。Aliceの参加者がKARINに申し込んだ場合は、不貞が目的と考え出入り禁止の処分をしています。せっかく仲良くなった方が既婚者だったでは笑いごとにもなりませんよね。

4-7.参加者とは自由に連絡先交換できる

参加者同士の連絡先交換は自由に行ってください。KARINではカップリングは行いません。たかだか2時間のイベントでは、お付き合いに至る関係になることは難しいと考えております。40代で婚活を頑張る方同士自由に連絡先交換をし、2次会や、後日お茶やデートをしてみて、ゆっくりゆっくり距離を縮めてくださいね。

4-8.会いたくない人とは二度とイベントで会わない

「イベントで知り合った人とデートしてみたけど合わなかった。またイベントで会うは気まずい…。」

なんてお考えの方はノーバッティングをご利用ください。一度ノーバッティングに設定した方とは再びイベントでお会いすることはありません。せっかく参加頂くからには楽しい出会いだけ見つけてくださいね。

5.最後に

いろいろな出会いの形があり、それぞれにメリット、デメリットがあります。その中でも社会人サークルの良さというのは「誰でも気軽に婚活に参加できる」ということだと思います。結婚相談所のように入会金などがかかるものでなく、婚活パーティーのように上手に話せる人でないと出会えないというものでもありません。
十人十色と言いますが、KARINで出会える異性は12人。12人もいればきっとご自分に合う色の方がいらっしゃいますよ。
ぜひ社会人サークルKARINの評判をご自分で確かめてみてくださいね。

▽40代の婚活を頑張る方でKARINに興味を持って頂いた方は、イベント一覧からお好きなイベントにお申込みをお願い致します。
■40代中心の社会人サークルKARIN イベント一覧へ